研修プログラム6

プログラム名
一級土木施工管理技士試験対策:わかりやすい施工経験記述を書く
プログラムの内容
わかりやすい施工経験記述の書き方を解説します。この解説の後,「わかりやすい施工経験記述の書き方の手順(設問2が対象)」に基づき,わかりやすい施工経験記述を書くための施工内容のポイントを骨子表に書き出していただきます。
研修に出席される方は,事前に,施工経験記述で書く対象とする工事を選んでいただきます。
研修プログラム6の内容はこちらをご覧ください。
プログラムのポイント
わかりやすい施工経験記述が書けるようになっていただくことがこの研修の目的です。
*わかりやすい
施工経験記述とは,試験官に,自分が担当した工事の施工内容が明確に伝わる施工経験記述のことです。
研修の中で,わかりやすい施工経験記述を書くための骨子(施工内容のポイント)を書き出していただきます。
*「わかりやすい施工経験記述を書く(こちら)」を参照してください。
「わかりやすい施工経験記述を書くための骨子表」に施工内容のポイントを書き出しておけば,後日,これに基づき,わかりやすい施工経験記述を書くことができます。
 *「わかりやすい施工経験記述を書くための骨子表」はこちらを参照してください。
「答案の書き方のパターン」に基づき骨子表の内容を書けば,わかりやすい施工経験記述が書きやすくなります。
 *「答案の書き方のパターン」はこちらを参照してください。
わかりやすい施工経験記述の書き方の解説では,過去問の内容,施工経験記述を書くうえでの注意事項(設問1および設問2が対象),わかりやすい施工経験記述の書き方の手順(設問2が対象),管理項目を書くうえでのポイント(設問2が対象)など,わかりやすい施工経験記述を書くうえでのポイントを解説します。
施工経験記述の書き方を学びたい社員の方に適した研修プログラムです。
ご要望があれば,施工経験記述を添削します。添削をご要望される場合には,弊社までご相談ください。なお,添削は有料です。
演習内容
なし
プログラムの時間
4時間(半日:休憩込)
プログラムの費用

①108,000円(消費税込み)

②実費交通費

③宿泊が発生する場合には宿泊費を申し受けます。

 

研修プログラム6の内容

Ⅰ.わかりやすい施工経験記述の書き方の解説
 
1.わかりやすい施工経験記述を書くことについて

1.1  研修の目的

1.2  合格と不合格の境界

1.3  施工経験記述の問題

(1)H28年度の問題

(2)施工経験記述で解答すべきこと
  *設問1
  *設問2

(3)施工経験記述で解答すべき管理項目(設問2)

1.4  施工経験記述を書くうえでの注意事項(設問1)

1.5  施工経験記述を書くうえでの注意事項(設問2)

(1)文章・文を書くうえでの注意事項

(2)ねじれた内容を書かない

2.わかりやすい施工経験記述の書き方の手順(設問2)

2.1  わかりやすい施工経験記述とは

2.2  わかりやすい施工経験記述の書き方の手順

(1)手順1:施工内容のポイントを骨子表に書き出す

  1)書き出すときのポイント

  2)技術的課題とは何か?

  3)具体的な現場状況と特に留意した技術的課題の書き出し

  4)  技術的課題を解決するために検討した項目と検討理由及び検討内容の書き出し

  5)上記の検討の結果,現場で実施した対応処置とその評価の書き出し

  6)書き出した施工内容のポイントを確認する

(2)手順2:骨子表の内容を「答案の書き方のパターン」に書き出す

  1)具体的な現場状況と特に留意した技術的課題と行数の配分

  2)検討した項目と検討理由及び検討内容と行数の配分

  3)現場で実施した対応処置とその評価と行数の配分

  4)答案の書き方のパターンに書き出すときの注意事項

3.管理項目を書くうえでのポイント

3.1  品質管理を書くうえでの視点

3.2  工程管理を書くうえでの視点

3.3  安全管理を書くうえでの視点

3.4  出来形管理を書くうえでの視点

4.その他

4.1  事前の準備について

4.2  行数が昨年度と違った場合の対応について

Ⅱ.実践:骨子表に施工内容のポイントを書き出す(手順1)

1.書き出し方の解説

1.1  書き出し方の例

2.書き出し作業

Ⅲ.質疑応答

わかりやすい施工経験記述を書くための骨子表

答案の書き方のパターン

研修プログラムのご依頼・お問い合わせはこちら

お電話でのご依頼・
お問い合わせ:
04-2924-9030

これまで,建設コンサルタント様,施工業者様,プラントメーカー様,物流会社様,セミナーや講習会に出席された方々などに対して,「わかりやすい文書の書き方」,「わかりやすい業務報告書の書き方」あるいは「わかりやすい答案の書き方」の講義を行っております。講義を受けていただいた方々から,講義内容に対して高い評価をいただいております。指導実績はこちら

このフィールドは空のままにしてください。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,160円 Amazonで購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,376円 Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。​
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,808円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。

 

トップへ戻る