技術士第二次試験:不合格の原因を分析し合格へ

“技術士第二次試験:不合格の原因を分析し合格へ”は,技術士第二次試験を過去に受験したが残念ながら不合格になった方に向けた内容です。

技術士第二次試験で不合格になった原因は何ですか?

*「今年は絶対に合格する」という強い気持ちを持っていなかったからですか? 
*仕事が忙しく十分に受験勉強ができなかったからですか?
*受験勉強方法が悪かったからですか?
*予想問題が外れたからですか?
*解答は頭の中にあったが解答を書く時間が足りなかったからですか?・・・

不合格だった・・・勉強不足が不合格の原因だ・・・勉強量を増やそう・・・と考えて受験勉強を始める前に,一度立ち止まり過去の技術士第二次試験について振り返ってみませんか?

過去の技術士第二次試験のことを振り返ることで不合格の原因が見えてくると思います。また,その原因を取り除くための方法(受験勉強方法などの改善点)が見えてくると思います。

“急いては事を仕損じる”ということわざがあります。

過去と同じような受験対策の内容で試験を受けたらまた同じ結果になるかもしれません。

弊社では,過去の技術士第二次試験を振り返りたい方のために,「過去の技術士第二次試験を振り返るための質問書」を作成しました。

自由にダウンロードしていただき,不合格の原因究明やその原因を取り除くための方法(受験勉強方法などの改善点)の検討にこの質問書を活用してください。

過去の技術士第二次試験を振り返るための質問書

以下の5つの確認事項に対して27問の質問事項があります。

確認事項1:受験に対する意識を確認する。
確認事項2:受験勉強方法を確認する。
確認事項3:受験勉強の時間を確認する。
確認事項4:答案を書くことを確認する。
確認事項5:不合格の原因と受験勉強方法などの改善点を確認する。

過去の技術士第二次試験を振り返りながら質問に対する回答を考えてください。これらの質問に回答することで,「勉強不足だけが不合格の原因だと思っていたが,○○も不合格の原因だった」「これまで△△のように勉強していたが□□のように変えよう」「今回の受験では××を◇◇に改善しよう」というように,不合格の原因や受験勉強などの改善点が見えてくると思います。

「質問書」ダウンロードはこちらから
situmonsho

研修プログラムのご依頼・お問い合わせはこちら

お電話でのご依頼・
お問い合わせ:
04-2924-9030

これまで,建設コンサルタント様,施工業者様,プラントメーカー様,物流会社様,セミナーや講習会に出席された方々などに対して,「わかりやすい文書の書き方」,「わかりやすい業務報告書の書き方」あるいは「わかりやすい答案の書き方」の講義を行っております。講義を受けていただいた方々から,講義内容に対して高い評価をいただいております。指導実績はこちら

このフィールドは空のままにしてください。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,160円 Amazonで購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,376円 Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。​
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,808円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。

 

トップへ戻る