研修・セミナーをおすすめする4つのポイント

ポイント1:書き方を体系的に解説すること

書き方が確実に理解できるように書き方を体系的に解説します。内容が明確に伝わる技術文書の具体的な書き方として「6つのルールと18の書き方」があります。これは,書き方を体系的にまとめたものです。

体系的とは,書き方の考え方であるルールとそのルールに対応した書き方の組み合わせになっていることです。ルールと書き方の組み合わせで解説することで,明確に伝わる技術文書の書き方が確実に理解できます。

ポイント2:事例を使って考え方・書き方を解説すること

事例を使って考え方・書き方を解説します。「内容が明確に伝わる技術文書の書き方の3原則」と「6つのルールと18の書き方」の解説では,「書き方の3原則(考え方)」と「6つのルールと18の書き方(書き方)」に関する事例を使った解説を行います。

「理論+事例」で解説することで,書き方の3原則と18の書き方が理解しやすくなるとともに解説したことが確実に記憶できます。

ポイント3:工夫して解説すること

内容を工夫して解説します。工夫して解説することで,解説したことが理解しやすくなるとともに解説したことが確実に記憶できます。

認知心理学の話,これまでの仕事上での経験談,時事関連の話題,数分でできる簡単なテストなどを取り入れた解説をします。

ポイント4:日々のオンザジョブトレーニングを解説すること

日々のオンザジョブトレーニングについて詳しく解説します。

研修,セミナー,通信教育講座あるいは個人講習で学んだことを継続学習すること(日々のオンザジョブトレーニングを実践することで,内容が明確に伝わる技術文書の書き方が確実に身につきます

日々のオンザジョブトレーニングの実践が,内容が明確に伝わる技術文書の書き方の習得とそのレベルアップの鍵を握っています

日々のオンザジョブトレーニングを深く学びたい方に向けた「日々のオンザジョブトレーニングを深く学ぶためのフォローアップ(通信教育形式)」があります。

「日々のオンザジョブトレーニングを深く学ぶためのフォローアップ(通信教育形式)」については,研修やセミナーの最後でご案内します。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,160円 オーム社で購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「『技術者のためのわかりやすい文書の書き方』オーム社」の改訂版を2022 年3 月頃出版する予定です。内容を全面的に改訂し,「内容が明確に伝わる技術文書の書き方」について詳しく解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,376円 Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。​
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,808円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。

 

トップへ戻る