R&D支援センター主催のセミナーのご案内

2018年11月22日(水)R&D支援センター主催のセミナーで講師を務めさせていただきます。

セミナーのテーマは・・・

【~演習付き~技術者・研究者のための内容が“明確に”伝わる
技術文書作成入門】

です・・・。

セミナーの詳細は,こちらをご覧ください。

“わかりやすい文書(読み手に内容が明確に伝わる文書)の書き方”を解説するセミナーです。“技術者のためのわかりやすい文書の書き方(こちら)”に基づく内容を解説します。

このセミナーは昨年も実施させていただきました。ここで,昨年のセミナーに出席された方々の感想の一部を紹介します。

★各スライドで伝えたい内容がわかりやすく参考にしたいと思いました。
★大変勉強になる内容でとても良かったと思います。
★こうした方が良いというのが具体的になって理解が深まりました。ありがとうございました。
★わかりやすかったです。
★日々のオンザジョブトレーニングが参考になりました。

このセミナーは,あらゆる分野の技術者の方々あらゆる年代の技術者の方々を対象にした内容です。

★上司から,「君の書く文書はわかりにくい!」と言われたことのある技術者の方
★「書き手と読み手の違いを認識するだけで文書の書き方が変わるのか!」と驚いてみたい技術者の方
★「6つのルールと17の書き方」をじっくり学びたいと考えている技術者の方
★「6つのルールと17の書き方」を使って,「これはわかりやすい!」と自分で納得ができる文書を書きたいと考えている技術者の方

 

■“講師紹介用の特別割引”についてのお知らせ

「講師紹介用の特別割引」という制度があります。この制度を利用するとセミナーの聴講料が割引になります。

◆1名につき49,980円→32,400円(税込,昼食・資料付き)
◆2名同時申し込みの場合,1名に付き→21,600円(税込)

「講師紹介用の特別割引」のご利用を希望される方は弊社までメールをお送りください注)特別割引用のパンフレットをお送りします。弊社にメールを送っていただいたすべての方割引後の聴講料でセミナーを受講できます。

注):「お問い合わせ」のフォームの「メッセージの欄」に,「講師紹介用の特別割引利用」と記載したうえでメールをお送りください。

「わかりやすい文書の書き方」を学びたいとお考えの方はぜひともこの「講師紹介用の特別割引」をご利用ください。

セミナーに出席し「わかりやすい文書の書き方」を学べば・・・

“書くことが苦手”から“書くことが面白い”に変わります!

この記事を読んだ方は、こちらも閲覧しています。

  • ジェイタプコ主催のセミナーのご案内ジェイタプコ主催のセミナーのご案内 2018年11月12日(土)に,弊社(ジェイタプコ)主催のセミナーを開催します。   セミナーのテーマは・・・   “平成31年度・技術士 […]
  • 自分に合った受験勉強方法を考える自分に合った受験勉強方法を考える 【技術士試験・受験勉強方法の鉄則23】  ◆勉強方法を考える  […]
  • かたまりに分けて書くかたまりに分けて書く 2018年2月12日に掲載したブログのテーマは「河川の堤防が決壊する」でした(こちら)。   このブログの中で以下の問題を出しました。   […]
  • 視点を変えて文書を書く視点を変えて文書を書く JTAPCOブログには,“発想法”というブログカテゴリがあります(こちら)。 この中で,2016年5月14日(こちら)と2017年8月3日(こちら)のブログのテーマは“視点 […]
  • 書いてみなはれ書いてみなはれ 例えば、「“人生論”についてのあなたの考えを2,000文字以内でまとめて提出しなさい」のような課題が与えられたとします。   この課題に対してスラスラとすぐ […]


にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

企画&提案する技術士事務所 有限会社ジェイタプコ

ジェイタプコは,技術者の方々を対象にした「文書をわかりやすく書く方法」に関する社内研修を行う会社です。

ジェイタプコは,6パターンの研修プログラムに基づき,「文書をわかりやすく書く方法」を指導致します。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,160円 Amazonで購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,376円  Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,808円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。
トップへ戻る