技術士第二次試験対策:必須科目の出題内容について(その2)

前回のブログで,2019年度の技術士第二次試験・必須科目の出題内容について書きました(こちら)。

このブログの中で以下のことを書きました。

出題内容でのポイントは「現代社会が抱えている様々な問題について,『技術部門』全般に関わる基礎的なエンジニアリング問題の観点から」の部分です。

そこで,「各部門ではどのようなことを『現代社会が抱えている様々な問題』としているのか?」を確認してみました。結果を以下に示します。

20部門あるので,「20の現代社会が抱えている様々な問題」があります。

「20の現代社会が抱えている様々な問題」を見ると以下の2つのパターンがあることがわかります。

パターンⅠ:他部門にも関係する「現代社会が抱えている様々な問題」
例えば,人口減少問題注)や地球環境問題です。機械部門,電気電子部門あるいは建設部門などでは,人口減少を必須科目での出題内容(問題)の背景としています。また,船舶・海洋部門,繊維部門あるいは応用理学部門などでは,地球環境問題を必須科目での出題内容(問題)の背景としています。
注):船舶・海洋部門と原子力・放射線部門では,「人材の育成(技術継承)や人材の確保」をテーマにした問題が出題されました。このテーマは人口減少にも関係することです。

パターンⅡ:主に部門内での「現代社会が抱えている様々な問題」
例えば,農業部門での「効率的かつ安定的な農業経営の育成,農村の振興」は,農業部門での「現代社会が抱えている様々な問題」だと思います。この問題と建設部門との関連は基本的にないと思います。

必須科目の受験試験では,パターンⅠとパターンⅡのことを考えて勉強する内容を考えてください

「全部門での必須科目の問題からわかること」についてまとめたブログを前回と今回で掲載しました。2020年度の技術士第二次試験を受験される方は,今回と前回のブログを参考にして,必須科目に対する受験勉強の戦略と戦術を考えてください。

追加・・・・
2019年9月9日に千葉県に上陸した台風15号は千葉県を中心に甚大な被害をもたらしました。台風15号によって甚大な被害が発生したことは,まさに,「現代社会が抱えている様々な問題」だと思います。

“受験する部門”と“台風15号による甚大な被害の発生”との関係を考えることは,2020年度の技術士第二次試験・必須科目の受験勉強だと思います。

test

この記事を読んだ方は、こちらも閲覧しています。

  • 感謝すること感謝すること 今年の夏,コロナ禍の中,東京オリンピック・パラリンピックが開催されました。開催前は懸念事項が多々ありましたが,東京オリンピック・パラリンピックは大きな混乱もなく無事に終わ […]
  • 技術士第二次試験対策:日米通算4,257安打技術士第二次試験対策:日米通算4,257安打 2016年6月15日(日本時間16日),大リーグのマーリンズに所属するイチロー選手が日米通算4,257安打を記録しました。 元レッズのピート・ローズ氏が持つ大リーグ通算最多 […]
  • 徳島県勝浦郡上勝町と発想法徳島県勝浦郡上勝町と発想法 NHKテレビで毎朝放送している“おはよう日本”の中に“じもトピ”というコーナーがあります。このコーナーは,毎週火曜日に放送しています。   “じもトピ”とは […]
  • 伝達力の品質向上伝達力の品質向上 技術者は,自分の技術力をお客様に提供することで,お客様から技術力に対する費用をいただきます。そのため,技術者に最も必要なものは技術力です。   技術力とは, […]
  • 「マンガでわかる技術文書の書き方」の内容の説明:第13回「マンガでわかる技術文書の書き方」の内容の説明:第13回 「マンガでわかる技術文書の書き方」の内容の説明の第13回として,3つの視点の中の「日々のオンザジョブトレーニングを実践する」を説明します。   日々 […]

にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
マンガでわかる 技術文書の書き方:「伝わる」から「明確に伝わる」へ オーム社
2,640円 Amazonで購入する
技術文書の書き方として,「内容が明確に伝わる技術文書の書き方の技術」をマンガで解説した内容です。
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,200円 Amazonで購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,420円 Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。​
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,860円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。
企画&提案する技術士事務所 有限会社ジェイタプコ

ジェイタプコは「内容が明確に伝わる技術文書の書き方」をお伝えする会社です。

あらゆる分野・職種の技術者の方々に、研修やセミナーを通して「内容が明確に伝わる技術文書の書き方」をお伝えします。

トップへ戻る

This will close in 20 seconds

This will close in 20 seconds