平成最後のブログ

天皇陛下が今日御退位されることから,30年間続いた平成という時代が今日終わります。明日から新元号の“令和”が始まります。

昭和から平成は,昭和天皇の崩御のための改元でした。しかし,平成から令和は,皇陛下の生前退位による改元です。

そのため,日本国内には,改元に伴う祝賀ムードがあります。「改元・新元号ツアー」などというサービスもあります。商魂たくましいです。

一度皇居の中に入ったことがあります。一般の人が入れないところです。皇居内の構造物の健全度を調査する仕事で皇居内に入りました。会社を退職した後のことですから今から20年程度前のことです。

通常は皇居の外から皇居を見ます。しかし,このときは逆で,お堀の淵に立って皇居の中から周辺のビルなどの建物を見ました。「なるほど,皇居の中から東京を見るとこのように見えるのか」と思いました。

今でもその時の東京の景色が頭の中に焼き付いています。

ところで,この仕事で皇居内に入っていたときに皇居内で天皇陛下が乗った車を見たことがあります。

皇居内で仕事をしていると皇宮警察(たぶん)の方が来て,「あと〇〇分後に天皇陛下がお乗りになった車があそこの道をお通りになります。車が通ったときには仕事を中断し車の方向に向かって会釈をしてください」のようなことを言われました。

仕事を中断ししばらく待っていると,50m~100mぐらい先(たぶん)を1台の車が左方向から右方向に通り過ぎました。おそらくあの車だろうと思い会釈をしました。天皇陛下が通常お乗りなる黒塗りの車ではなく普通の乗用車でした。

会釈をしているとき,一緒に仕事をしていた人が「天皇陛下が車を運転されている!」と言いました。「エッ?」と言ったあとすぐに頭を上げて車を見ました。我々が立っているところから車まで少し離れていたので確信はありませんが天皇陛下が運転されていたと思います。

天皇陛下が実際に運転されていたかどうかを確認していませんが,間違いなくあの車の運転手は天皇陛下だったと思います。

天皇陛下の意外な一面を見たような気がして天皇陛下に親しみを感じました。

天皇陛下が今日御退位されます。天皇陛下に対して「30年間天皇としての御勤めご苦労様でした」という気持ちです。

平成という時代には,日本は他国と戦争を起こしませんでした。明治の時代には日清戦争と日露戦争があり,大正の時代には第一次世界大戦があり(連合国側として参戦)昭和の時代には日中戦争太平洋戦争がありました。

明日から始まる“令和”という時代はどのような時代になるのでしょうか?

この記事を読んだ方は、こちらも閲覧しています。

  • “自分は大丈夫だ”と思う心理(その2)”“自分は大丈夫だ”と思う心理(その2)” 2017年9月21日に「“自分は大丈夫だ”と思う心理」というテーマのブログを掲載しました(こちら)。   今回のブログはこのブログに関連した内容です。 […]
  • 段取りを考えること段取りを考えること 2018年10月20日に掲載したブログで私の友人のHさんのことについて書きました(ブログのテーマ:「わかりやすく書くための条件」)(こちら)。   今回のブ […]
  • 技術士第二次試験の合格発表技術士第二次試験の合格発表 10月30日(火)に技術士第二次試験の筆記試験の合格発表があります(予定)。   今年受験された方は発表の日まで落ち着かないと思います。特に,自己採点で合否 […]
  • 10連休10連休 4月27日(土)から始まった10連休が今日5月6日(月)で終わりました。   仕事を10日間休めた方,この間も仕事をしていた方など様々だったと思います。不動 […]
  • 経験することでわかること(学ぶこと)がある経験することでわかること(学ぶこと)がある 確定申告の時期が来ました。確定申告の期間は2019年2月18日(月)から3月15日(金)までです。   今日から確定申告書の作成を始めました。提出期限間近に […]


にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

企画&提案する技術士事務所 有限会社ジェイタプコ

ジェイタプコは,技術者の方々を対象にした「文書をわかりやすく書く方法」に関する社内研修を行う会社です。

ジェイタプコは,6パターンの研修プログラムに基づき,「文書をわかりやすく書く方法」を指導致します。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,160円 オーム社で購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,376円  Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,808円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。
トップへ戻る