技術士第二次試験対策:技術士第二次試験での受験勉強方法に関する記事連載開始

オーム社が月に1回発行する電気関係の雑誌OHMの9月号から,技術士第二次試験での受験勉強方法に関する記事を連載することになりました。総合技術監理部門以外の方が対象です。

記事のタイトルは,「技術士第二次試験 合格のための戦略と戦術」です(こちら)。連載期間は未定です。

弊社ではこれまで,ジェイタプコブログの中で,技術士第二次試験の受験勉強方法に関する様々な内容を掲載してきました。

*技術士第二次試験・受験勉強方法の鉄則こちら
*技術士第二次試験対策こちら):このブログカテゴリでは受験勉強方法以外の内容もあります。

今回は,これらの中からテーマを選びその内容を修正・加筆したうえで記事を執筆(連載 )します。

OHMでは,これまでも,電気電子部門での受験生を対象とした技術士第二次試験対策関連の記事を連載(掲載)しています。

私は,建設部門です。なぜ,建設部門の技術士に電気関係の雑誌への記事執筆依頼がきたのか・・・経緯を簡単に説明します。

今年の春,OHMの編集長から電話がありました。以下のような内容でした。

「御社の技術士第二次試験関連のブログを読んでいますが内容が面白いです。このブログに書かれているような視点で技術士第二次試験での受験対策をテーマにした記事が執筆できませんか?」

私は,以下のように答えました。

「弊社のブログの記事を基にすれば技術士第二次試験での受験勉強方法をテーマにした記事の執筆は可能です。しかし,私は,建設部門の技術士です。建設部門の技術士が,電気電子部門での受験生の方を対象にした記事を書くことは困難です」

これに対して,OHMの編集長は以下のように返答されました。

「電気電子部門を受験する方限定の内容ではなく全部門共通の内容で構いません。ただ,建設部門の方だけがわかるような内容は書かないでください」

これで,記事の執筆が決まりました総合技術監理部門を除く全部門共通の内容の受験勉強方法を執筆することになりました

弊社独自の視点での受験勉強方法を執筆します。OHMを定期購読されている方は受験勉強の参考になさってください。

OHMは大型書店(東京ならジュンク堂書店池袋本店)で購入できます。また,オーム社に連絡すれば購入できます。

【参考】:弊社の紹介ということで購入すれば10%引きになるそうです。10部以上のまとまった購入であれば15%引きになるそうです。弊社の紹介として購入される場合には弊社まで連絡してください。お問い合わせのフォームにその旨をご記入のうえお送りください。

この記事を読んだ方は、こちらも閲覧しています。

  • 個人情報漏洩(その2)個人情報漏洩(その2) 昨日,個人情報漏洩に関するブログを掲載しました(こちら)。 このブログを読んだ知人の方からブログの内容に関するメールが今日届きました。   「日本技術 […]
  • 技術士第二次試験対策:必須科目の出題内容について技術士第二次試験対策:必須科目の出題内容について 2019年度の技術士第二次試験・必須科目の問題について,2019年7月24日に掲載したブログの中で以下のことを書きました(こちら)。   「技術者としての倫 […]
  • やってみなはれやってみなはれ 2018年1月31日のブログのテーマは「書いてみなはれ」でした(こちら)。   このブログの中で以下のことを書きました。 「やってみなはれ。や […]
  • カードの規格カードの規格 先日,ズボンの後ろポケットに財布を入れた状態で自転車に乗っていました。その財布の中には,所沢市内にある大手スーパーのクレジットカードが入っていました。   […]
  • 技術士第二次試験対策:インプットの受験勉強とアウトプットの受験勉強技術士第二次試験対策:インプットの受験勉強とアウトプットの受験勉強 令和3年度の技術士第二次試験が例年通り7月に実施されます。令和2年度はコロナ禍のため試験が2か月遅れましたが今年度はどうでしょうか?   今年1月に […]


にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

企画&提案する技術士事務所 有限会社ジェイタプコ

ジェイタプコは,技術者の方々を対象にした「文書をわかりやすく書く方法」に関する社内研修を行う会社です。

ジェイタプコは,6パターンの研修プログラムに基づき,「文書をわかりやすく書く方法」を指導致します。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,160円 オーム社で購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「『技術者のためのわかりやすい文書の書き方』オーム社」の改訂版を2022 年3 月頃出版する予定です。内容を全面的に改訂し,「内容が明確に伝わる技術文書の書き方」について詳しく解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,376円  Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,808円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。
トップへ戻る