年度末と新元号

明日は3月31日(日曜日)です。平成30年度,2018年度も明日で終わりです。「平成○○年度末」という表現を使えるのも明日が最後です。

昨日,NHKのニュースウオッチ9を見ていたら番組の最後で「今年度のニュースウオッチ9の放送は今日が最後です。4月1日からは新年度での放送となります」とキャスターの方が話していました。そして,昨日で交代する番組でのレポーターの方が挨拶をしていました。

NHKの他のニュース番組などでも同じようなことを話していました。

年末は1年の締めくくりという感じがありますが,年度末は年末とは違った感じがあります。年度末は“区切り”のような感じがあります。

学校では4月1日に新しい学年が始まり,次の年の3月31日で終わりを迎えて進級や進学をします。事業年度を4月1日~3月31日に設定している会社も多いと思います。だから,年度末は区切りのような感じがするのかもしれません。

NHKのニュースウオッチ9のことを書きましたが, 3月31日を1つの区切りとしているテレビやラジオの番組もあると思います。

「年度末」という言葉を聴くと「忙しい」という言葉が頭の中に浮かびます。

大学卒業後に入社した会社は建設コンサルタントでした(こちら)。

建設コンサルタントは主に公共事業に関する仕事をしています。例えば,道路,橋,トンネル,上下水道などの計画や設計です。

公共事業は,予算の関係からその業務の発注が年度の後半(10月以降)に集中する傾向があります。その結果,業務の工期が年度末に集中することが多いです。

そのため,3月になると業務報告書の提出があったり業務の検査があったりします。会社員時代の年度末は本当に忙しかったです。会社に泊まることも頻繁にありました。働き方改革の考えが浸透している現在では考えられないような残業時間でした。

現在は,業務の平準化を行政側も進めているので,私が会社に在籍していた20年前頃に比べて年度末が工期の業務も減ってきているようですが・・・。

平成31年度は4月30日で終わり,5月1日からは新元号での年度が始まります。

明後日(4月1日)の11時半に新元号が発表されるとのことですがどのような元号になるのでしょうか?

今,ニュースで新元号のことを取り上げることが多いです。昭和から平成に変わるときにはこのような騒ぎになっていなかった記憶があります。天皇陛下の崩御によって昭和から平成に変わりましたが,今回は,天皇陛下の生前退位で元号が変わるという違いがあるからでしょうが・・・。

ちなみに,1979年大平内閣時代に出された閣議報告の「元号選定手続き」には以下のように書かれているそうです。

1.国民の理想としてふさわしいような意味を持つもの
2.漢字2文字であること
3.書きやすいこと
4.読みやすいこと
5.これまでに元号又は諡として用いられていないこと
6.俗用されていないこと

ネット上では様々な元号の予想が出ていますが・・・。

さて,どのような元号になるのでしょうか????

この記事を読んだ方は、こちらも閲覧しています。

  • 市議会議員一般選挙の告示前のビラ配布市議会議員一般選挙の告示前のビラ配布 所沢市では今年,市議会議員一般選挙が行われます。今度の日曜日(4月21日)が投票日です。33名の定数に対して48名が立候補しているそうです。会社の前の道路を選挙カーが連日走ってい […]
  • 人脈を構築する人脈を構築する 今回は“人脈”をキーワードとしたブログを書きます。   仕事の幅を広げるうえでも仕事を進めるでも人脈の構築が重要です。   弊社では, […]
  • “技術士”という資格の知名度“技術士”という資格の知名度 一般の人々の中で,技術士という資格の知名度は低いです。「技術士って何?」という方がほとんどだと思います。残念ながら・・・   逆に,建設関係,特に土木関係の […]
  • “10連休”と“国民の祝日に関する法律(祝日法)”“10連休”と“国民の祝日に関する法律(祝日法)” 2019年5月6日に掲載したブログのテーマは“10連休”でした(こちら)。   今回のブログも10連休に関連した内容です。   201 […]
  • “出社困難”という新たな課題“出社困難”という新たな課題 “出社困難”という言葉を知っていますか?   「“帰宅困難者”という言葉は知っているが“出社困難”という言葉は知らない」という方が多いのではないでしょうか。 […]


にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

企画&提案する技術士事務所 有限会社ジェイタプコ

ジェイタプコは,技術者の方々を対象にした「文書をわかりやすく書く方法」に関する社内研修を行う会社です。

ジェイタプコは,6パターンの研修プログラムに基づき,「文書をわかりやすく書く方法」を指導致します。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,160円 オーム社で購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,376円  Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,808円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。
トップへ戻る