技術士第二次試験対策:不安に打ち克つ

技術士第二次試験まで約4か月です。

受験生の方は合格を目指して日々猛勉強をしていると思います。

技術士第二次試験を受験したとき,受験勉強が予定通りに進まず焦ったことが何度かありました。気持ちが焦ると,「予定通り勉強が終わるだろうか? こんなことで合格できるだろうか?」と不安になりました。不安になると受験勉強に集中できません。

このような経験をされた受験生も多いと思います。あるいは,今このような不安を抱えている受験生もいるかもしれません。

逆に,不安なく受験勉強をしている人の方が少ないかもしれません。

私の場合,不安になったときには,「絶対に合格する!」という強い気持ちを持って受験勉強を始めたことを思い出すようにしていました。

このことを思い出すと,不安になっている暇はない。受験勉強の遅れを挽回する対策をすぐに考えよう!」という気持ちになりました。

不安になったとき,「予定通り勉強が終わらなかったらしょうがない。今年,不合格だったら来年また受験しよう」と考えたとします。このように考えるのは不安との闘いに負けたことを意味します。

長い受験勉強の期間の中では一度は不安になることもあると思います。

不安になったとき,不安を払拭する方法を持っていることも受験勉強をするうえにおいては重要です。不安は受験勉強の妨げになるからです。

私の場合は,気持ちを強く持つことで不安を払拭しましたが,相談できる人がいれば悩みを聞いてもらうのも不安を払拭する方法です。

気分転換ができることがあれば,気分転換をしてリフレッシュする方法もあります。

不安は受験勉強の大敵です。不安に打ち克って試験に合格してください。

トップへ戻る