これまでに読んだ本から(30冊目):【孫子の兵法】

今回は,「孫子の兵法」を紹介します。

 「孫子の兵法:守屋洋:知的生きかた文庫(三笠書房)」

“孫子の兵法”とは兵法書のことです。兵法とは古代中国で発達した戦闘に関する学問です。孫子は,春秋時代の兵法家である孫武の著と伝えられています。

“彼を知り己れを知れば,百戦して殆うからず”

という“ことば”は,孫子の兵法の中の”謀攻篇”の中で書かれていることです。これは,故事(ことわざ)にもなっています。

この“ことば”は,JTAPCOブログの中でも何度も書いています注)
注):JTAPCOブログの中では,“彼を知り己を知れば,百戦殆うからず”と書いています。“彼を知り己れを知れば,百戦して殆うからず”と書いたのは,今回紹介する書籍の表現に準じたからです。

“彼を知り己れを知れば,百戦して殆うからず”とは,敵を知り,己を知れば,百回戦っても負けはしない”という意味です。

 

また,孫子の兵法には次のようなことも書かれています。

 

“己を知って敵を知らなければ,勝敗の確率は五分五分である。敵を知らず,己をも知らなければ,必ず敗れる。”

 

著者はこの本の中で,「“彼を知り己れを知れば,百戦して殆うからず”とは主観的,一面的な判断をいましめたものにほかならない」と書いています。

 

また,著者はこの本の中で,毛沢東の著書「矛盾論」からこれに関連したことを書いています。 


問題を研究するには,主観的,一面性および表面性をおびることは禁物である。一面性とは問題を全面的にみないことをいう。あるいは,局部だけをみて全体をみない,木だけを見て森をみないともいえる。孫子は軍事を論じて“彼を知り己れを知れば百戦して殆うからず”と語っている。ところが,我同士のなかには,問題をみる場合,とにかく一面性をおびる者がいるが,こういう人は,しばしば痛い目にあう。


「一面性とは問題を全面的にみないこと」という意味を逆に考えれば,「全面的にみることで様々なことがみえてくる」という解釈ができます。

これは,弊社が好きなことば“視点を変える”という考え方と共通しています。

敵の戦力を分析するだけではなく,視点を変えて自軍の戦力も分析してみよう・・・と考えることで戦争に勝つための戦略と戦術が立てられます。

“彼を知り己れを知れば,百戦して殆うからず”とは,仕事をするうえでも資格試験を受験するうえでも参考になる“ことば”です。

この記事を読んだ方は、こちらも閲覧しています。

  • 年賀状年賀状 年末・年始を迎えて年賀状を出したり受け取ったりする時期になりました。   2008年から現在まで年賀状の発行枚数は減少し続けているそうです。ピーク時 […]
  • 技術士第二次試験対策:万全の体調で試験に臨む技術士第二次試験対策:万全の体調で試験に臨む 総合技術監理部門を除く技術部門の試験日まで残りが1週間弱になりました。 来週の今頃は受験勉強から解放されているときだと思います。 *ヤッター・・・やっと受験勉 […]
  • これまでに読んだ本から(14冊目):【デザインルールズ】これまでに読んだ本から(14冊目):【デザインルールズ】 今回は,「デザインルールズ」を紹介します。 ◆「デザインルールズ:伊達千代&内藤タカヒコ著:エムディエヌコーポレーション」   現在,「わかりやすい文 […]
  • 街頭募金街頭募金 先日の10月23日(日)の午前中,所沢駅前で「あしなが学生募金」を行っていました。「あしなが学生募金」とは,遺児を支援するための募金運動です。   募金を呼 […]
  • 電車通勤電車通勤 弊社は,西武新宿線・航空公園駅の駅前にあります。   航空公園駅の上り側の駅は所沢駅,下り側の駅は新所沢駅です。航空公園駅をはさみ,所沢駅から新所沢駅間の一 […]

JTAPCO個人解説オンラインセミナー! 好評受付中。

zoomを使いオンラインで解説するマンツーマン形式での解説です(平成4年度に初めて受験される方が対象です)

企画&提案する技術士事務所 有限会社ジェイタプコ

ジェイタプコは「内容が明確に伝わる技術文書の書き方」をお伝えする会社です。

あらゆる分野・職種の技術者の方々に、研修やセミナーを通して「内容が明確に伝わる技術文書の書き方」をお伝えします。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
マンガでわかる 技術文書の書き方:「伝わる」から「明確に伝わる」へ オーム社
2,640円 Amazonで購入する
技術文書の書き方として,「内容が明確に伝わる技術文書の書き方の技術」をマンガで解説した内容です。
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,200円 Amazonで購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,420円 Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。​
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,860円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。


にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

トップへ戻る