技術士第二次試験対策:「説明せよ」と「述べよ」との違いについて


令和2年度の技術士第二次試験の専門知識の問題問題文の語尾が「説明せよ」「述べよ」で終わる問題が多かったです(令和元年度も同じ)。例えば,以下のような問題です。

*建設部門:土質及び基礎:Ⅱ-1-3
「液状化に関する指標であるFについて説明せよ」

*機械部門:機械設計:Ⅱ-1-2
「機械部品の標準化に用いられている標準数の特徴と利点について述べよ」

また,応用能力の問題では,ほとんどの部門・選択科目で問題文の語尾が以下のように「説明せよ+述べよ」の組み合わせで終わる問題でした。

(1)調査・検討すべき事項とその内容について説明せよ。
(2)業務を進める手順について,その際に留意すべき点,工夫を要する点を含めて述べよ。
(3)業務を効率的,効果的に進めるための関係者との調整方策について述べよ。

説明するとは,「事柄の内容や意味を,よくわかるように解き明かすこと」,「特に,物事がなぜこうあるのかの根拠を明らかにすること」です。述べるとは,「言葉を重ねて言い表すこと」,「考え・意見などを口に出して言うこと」です。

「説明する」と「述べる」の違いを考えてみます。次の文を読んでください。

*来月販売予定のスマートフォンの新しい機能を説明してください。

どうでしょうか。この文は特に問題ありません。次の文はどうでしょうか。

*来月販売予定のスマートフォンの新しい機能を述べてください。

この文に対しては違和感を覚えます。

では,次の文を読んでください。

*政府のコロナ感染症対策についてのあなたの意見を説明してください。

どうでしょうか。この文に対しては違和感を覚えます。次の文はどうでしょうか。

*政府のコロナ感染症対策についてのあなたの意見を述べてください。

この文は特に問題ありません。

では,「説明せよ」と「述べよ」に対してどのように解答を書くのでしょか?

例えば,「地震発生のメカニズムを説明せよ」「地震発生のメカニズムを述べよ」という問題があったとします。前者は,地震発生のメカニズムを解き明かすようにこれを答案用紙に書くような感じです。後者は,地震のメカニズムに対して自分が考えたことを答案用紙に書くような感じです。

「述べよ」の問題に対しては「あなたが考える」という言葉を付けると解答内容のイメージができると思います。

(あなたが考える,)機械部品の標準化に用いられている標準数の特徴と利点について述べよ。

「説明せよ」が語尾の問題では,試験官に解き明かすように解答を書いてください。すなわち,説明すべきことをわかりやすく書いてください。

また,特に,応用能力の問題での「述べよ」が語尾の問題では,自分の考え(自分の主張)を明確に書いてください。すなわち,例えば,留意すべき点や工夫を要する点が明確に伝わるように書いてください。留意すべき点や工夫を要する点だけではなくそれを補足することも書いてください。

トップへ戻る

This will close in 20 seconds

This will close in 20 seconds