技術士第二次試験対策:「採点者に解答が“明確に”伝わる論文の書き方」の内容の変更について

平成4年度に技術士第二次試験を初めて受験される方の中には,「問題に対してどのように論文を書いたらよいか?」と思っている方もいらっしゃると思います。

そこで,弊社では,現状での「採点者に解答が“明確に”伝わる論文の書き方」を,平成4年度に技術士第二次試験を初めて受験される方を対象にした内容に変更しました。令和4年度での受験対策として,技術士第二次試験での論文の書き方を解説します。

論文の書き方とは,「採点者に解答が“明確に”伝わる論文を書く」「明確に伝わる論文の書き方のパターンを事前に決めておく」ということです。

詳しくは,技術士第二次試験・論文の書き方をご覧ください。

この記事を読んだ方は、こちらも閲覧しています。

  • 技術士第二次試験対策:必須科目に関する勉強の結果を復習する技術士第二次試験対策:必須科目に関する勉強の結果を復習する 2019年度の技術士第二次試験・筆記試験の試験日は以下のとおりです。   *総合技術監理部門の必須科目:2019年7月14日(日) *総合技術監理部門を除 […]
  • 危機管理とリスク管理危機管理とリスク管理 新型コロナウィルス感染症対策としてのワクチンの予防接種が本格的に始まりました。現在は,各自治体で実施する場合と国で実施する場合があります。また,65歳以上の高齢者が対象で […]
  • コミュニケーションの質コミュニケーションの質 先日,技術者の方を対象とした研修会で講師を務めてきました。研修会のテーマは“コミュニケーション”です。弊社では,「聞き手の立場になってわかりやすく説明しよう」をテーマとして,主に […]
  • 施策と方策施策と方策 前回に引き続き「言葉」をテーマとしたブログです。   平成28年度の技術士第二次試験が7月に終わりました。受験生の皆様ごくろうさまでした。   […]
  • 「興味を持つこと」と「メモすること」「興味を持つこと」と「メモすること」 【技術士第二次試験・受験勉強方法の鉄則8】  ◆意識を変える・勉強方法を考える […]

JTAPCO個人解説オンラインセミナー! 好評受付中。

zoomを使いオンラインで解説するマンツーマン形式での解説です(平成4年度に初めて受験される方が対象です)

企画&提案する技術士事務所 有限会社ジェイタプコ

ジェイタプコは「内容が明確に伝わる技術文書の書き方」をお伝えする会社です。

あらゆる分野・職種の技術者の方々に、研修やセミナーを通して「内容が明確に伝わる技術文書の書き方」をお伝えします。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
マンガでわかる 技術文書の書き方:「伝わる」から「明確に伝わる」へ オーム社
2,640円 Amazonで購入する
技術文書の書き方として,「内容が明確に伝わる技術文書の書き方の技術」をマンガで解説した内容です。
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,200円 Amazonで購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,420円 Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。​
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,860円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。


にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

トップへ戻る