『絶対に合格する!』という強い気持ちを持つこと

【技術士第二次試験・受験勉強方法の鉄則1】

 ◆意識を変える
 ◆『絶対に合格する!』という強い気持ちを持つこと

Aさんが,今年,技術士の試験に合格した理由として「絶対に合格する!」という強い気持ちがあったことをブログに書きました(こちらを参照してください)。

「絶対に合格する!」という強い気持ちを持てば,1回~2回の受験回数で必ず合格できます。過去に何度か不合格になっていた方でもこの気持ちを持った時点で,その後,1回~2回の受験回数で必ず合格できます。

自分のことを思い出しても,やはり,「絶対に合格する!」という強い気持ちがありました。

受験の当時は会社員でしたが,受験勉強の時期と仕事が忙しい時期とが重なり,帰宅が毎日23時過ぎになるときも頻繁にありました。また,1ヶ月間での休みが2~3日という月もありました。

しかし,「絶対に合格する!」という強い気持ちがあったので,毎日の生活を工夫して受験勉強の時間をつくりました「仕事をしている時間注)と寝ている時間以外は勉強した」と言っても過言ではありません。

注):「受験勉強においては,仕事は仕事,受験勉強は受験勉強という意識の境界を設けないという考え方も持っていたので,仕事を通して,受験勉強もしていましたが・・・。

「火事場の馬鹿力」ということばがあります。これは,「人間は,切迫した状況に置かれると,普段には想像できないような力を無意識に出すこと」のたとえです。

「絶対に合格する!」という強い気持ちを持つこともこれと同じだと思います自分を追い込めば,あるいは,自分が追い込まれれば,合格に向かって必死になります。

「絶対に合格する!」という強い気持ちを持って受験勉強をして下さい。

この記事を読んだ方は、こちらも閲覧しています。

  • 見た目を良くする見た目を良くする 「文書・図表・イラスト 一目でわかる表現の心理技法 海保博之著 共立出版株式会社」という本があります(こちら)。   この本は,わかりやすい文書を書くうえで […]
  • これまでに読んだ本から(34冊目):【脳が冴える15の習慣】これまでに読んだ本から(34冊目):【脳が冴える15の習慣】 今回は,「脳が冴える15の習慣」を紹介します。  ◆「脳が冴える15の習慣 記憶・集中・思考力を高める:築山節:生活人白書(NHK出版)」   […]
  • きっかけきっかけ 先日,会社でのネットの環境をADSLから光に変えました。会社を設立したときADSLを契約したので約13年以上これを利用していました。   数年前から,ADS […]
  • 「しかし」と「しかしながら」「しかし」と「しかしながら」 文を書く場合,「しかし」と「しかしながら」のどちらを使いますか? 辞典で「しかしながら」の意味を調べてみました。    *「接:そうであるが。しかし」 […]
  • 整理ノートの作成と繰り返しによる勉強で過去問を征服整理ノートの作成と繰り返しによる勉強で過去問を征服 【技術士第二次試験・受験勉強方法の鉄則17】  ◆勉強方法を考える […]


にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

企画&提案する技術士事務所 有限会社ジェイタプコ

ジェイタプコは,技術者の方々を対象にした「文書をわかりやすく書く方法」に関する社内研修を行う会社です。

ジェイタプコは,6パターンの研修プログラムに基づき,「文書をわかりやすく書く方法」を指導致します。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,160円 オーム社で購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,376円  Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,808円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。
トップへ戻る