A3判の用紙1枚で業務の概要版を作成する方法(その2)

今回のブログは,前回のブログ(A3判の用紙1枚で業務の概要版を作成する方法(その1))の続きです(こちら)。2回目は“3項目”“4項目”について書きます。

1.A3判の用紙1枚で概要版注)を作成するための作業内容
2.概要版の構成を考える
3.記述内容を考える
4.記述方法を考える

注):「概要版=業務の概要版」です。

*ここで,以下に,A3判の用紙1枚で作成した概要版の一例を示します(作成事例)。

3.記述内容を考える

決定した構成に対する記述内容を考えますが,A3判の用紙1枚で概要版が作成できるように,業務のポイントなどを考えて記述内容を考えてください。

作成事例でこれを解説します。「5.検討方針」では検討方針の内容を詳細に書きました。これは,作成事例での業務では,業務を進めるうえで検討方針の決定(検討方針の内容)が重要(業務を進めるうえでのポイント)だったのでこれを詳細に書きました。

逆に,「6.1 対策工(案)の選定結果」では,最終的に決定した対策工(案)の工種だけを書きました。概要版では,選定結果に至るまでの経緯を示さずに選定結果だけを示すだけで業務内容が明確に伝わると判断したからです。

4.記述方法を考える

①わかりやすい概要版(読み手に内容が明確に伝わる概要版)を書く
決定した記述内容に対する記述方法を考えますが,わかりやすい概要版(読み手に内容が明確に伝わる概要版)となるような記述方法を考えてください。

②簡潔な文章(文)を書く
簡潔な文章(文)で業務内容を書いてください。ダラダラ書いているとA3判の用紙1枚で概要版を作成することができません。箇条書きで書くことも簡潔な文章(文)を書く方法の一つです。

③写真や図を入れて書く
写真や図を入れて書くことは,A3判の用紙1枚で概要版を作成するうえでの必須事項です。写真や図を入れて書くことは,限られたスペースの中で読み手に内容を明確に伝えるうえでの有効な書き方です。作成事例でも,写真と図を多く入れました。

④重要な内容を強調して書く
重要な内容を強調して書くことは,わかりやすい概要版を作成するうえでの必須事項です。重要な内容を強調して書くことで概要版にメリハリが出て読み手に内容が明確に伝わります。重要な内容を強調して書く方法として,「文字のフォントを使い分ける」,「文字の大きさを変える」「アンダーラインを引く」「文字を着色する」などがあります。作成事例でも,これらの方法を使って重要な内容を強調しました。

これまで,A3判の用紙1枚で概要版を作成したことがない方は,今回解説した方法を参考にして概要版を作成してみてください。

この記事を読んだ方は、こちらも閲覧しています。

  • A3判の用紙1枚で作成した業務の概要版の利用方法(その1)A3判の用紙1枚で作成した業務の概要版の利用方法(その1) 2016年9月5日のブログでは,「技術士試験・受験勉強方法の鉄則」に関する内容で,「自分が担当した業務の概要版をA3版の用紙1枚で作成すること」について書きました(こちら)。 […]
  • 掘り下げて理解する掘り下げて理解する 2018年4月1日に掲載したブログで以下のことを書きました(こちら)。   「覚えようとすることをすでに知っている他の知識と結びつけると覚えやすい」という考 […]
  • わかり方の筋道わかり方の筋道 JTAPCOブログでは,以下のことを何度も書いています。   “伝えるべき内容を書き手が掘り下げて理解していることでわかりやすい文書が書けます”   […]
  • A3判の用紙1枚で業務の概要版を作成する方法(その1)A3判の用紙1枚で業務の概要版を作成する方法(その1) これまでに掲載したブログの中で,A3判の用紙1枚で業務の概要版(以下,“業務の概要版”を“概要版”と書きます)を作成することのメリットについて書きました。それらを整理すると以下の […]
  • かたまりに分けて書くかたまりに分けて書く 2018年2月12日に掲載したブログのテーマは「河川の堤防が決壊する」でした(こちら)。   このブログの中で以下の問題を出しました。   […]


にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

企画&提案する技術士事務所 有限会社ジェイタプコ

ジェイタプコは,技術者の方々を対象にした「文書をわかりやすく書く方法」に関する社内研修を行う会社です。

ジェイタプコは,6パターンの研修プログラムに基づき,「文書をわかりやすく書く方法」を指導致します。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,160円 Amazonで購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,376円  Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,808円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。
トップへ戻る