精米機の改良

今回のブログのテーマは,精米機の改良についてです。

家では,玄米を購入しそれを精米して食べています。精米機が故障したのでちょうど1年前に新しい精米機を購入しました新しい精米機は買い替える前の精米機の後継機です。使い方は前の精米機と同じです。

精米機は定期的に掃除をする必要があります。米ぬかが機械の内部にこびりつくためです。これまでは半年に1回程度の頻度で精米機を掃除していました。買い替えた精米機を掃除するのを忘れたため先日購入してから初めて掃除をしました。ちょうど1年使用したあとの掃除です。

今回掃除をして驚いたことがあります。精米機の掃除がしやすくなったことに驚きました。

買い替える前の精米機を掃除するためには数多くの部品を精米機本体から外す必要がありました。しかし,後継機は本体から外す部品が買い替え機より少ないです。精米機の掃除の時間に大差はありませんが,部品を外す・部品を取り付けるという部分の時間が短縮できます。また,精米機の構造も掃除しやすくなっていました。

精米機の使い方は変わっていないのでマイナーチェンジでの改良です。

後継機の掃除をした感想は「これまでより掃除が楽だった」ということです。マイナーチェンジの改良でしたが,「改良してくれてありがとう」という気持ちです。

精米機のマイナーチェンジをした理由はわかりません。精米機のユーザーからの意見かもしれません。あるいは,精米機のメーカーでの社内の意見なのかもしれません。いずれにしても「改良しよう」と決断したメーカーに感謝します。

半年に1回程度行っていた精米機の掃除を数か月に1回程度の間隔に変更しようと思っています。

精米機の一部が改良されただけですが精米機の掃除に対する意識が変わりました。毎日の生活や仕事の中で,何かを改善することで意識が変わることがあるかもしれません。

この記事を読んだ方は、こちらも閲覧しています。

  • これまでに読んだ本から(10冊目):【ビミョーな日本語】これまでに読んだ本から(10冊目):【ビミョーな日本語】 今回は,「ビミョーな日本語」を紹介します。 ◆「ビミョーな日本語:和田みちこ著:スリーエーネットワーク」   この本は,同音異義語と異字同訓の言葉をま […]
  • カタカナ語(その2)カタカナ語(その2) 前回に引き続き「カタカナ語」をテーマにしたブログを書きます。   カタカナ語を使う理由には2つのパターンがあると思います。これを「ソリューション」と「アウテ […]
  • 50km競歩50km競歩 現在,ブラジルのリオデジャネイロで第31回夏季オリンピックが開催されています。   そのリオオリンピックで19日に行われた陸上男子50km競歩で、日本の荒井 […]
  • 技術士第二次試験対策:必須科目の出題内容について(その2)技術士第二次試験対策:必須科目の出題内容について(その2) 前回のブログで,2019年度の技術士第二次試験・必須科目の出題内容について書きました(こちら)。   このブログの中で以下のことを書きました。 出題内 […]
  • A3判の用紙1枚でまとめるA3判の用紙1枚でまとめる 私の友人(Hさんと呼びます)が地盤調査(物理探査)の会社を経営しています。Hさんが以前私に話してくれたことで印象に残っている言葉があります。   「調査結果 […]


にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

企画&提案する技術士事務所 有限会社ジェイタプコ

ジェイタプコは,技術者の方々を対象にした「文書をわかりやすく書く方法」に関する社内研修を行う会社です。

ジェイタプコは,6パターンの研修プログラムに基づき,「文書をわかりやすく書く方法」を指導致します。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,160円 オーム社で購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,376円  Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,808円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。
トップへ戻る