技術士二次試験対策:解答の要点を考えることが重要

「“1分で理解できる解答”の書き方」トレーニング方法として,過去問を使ってトレーニングする方法日常業務の中で技術文書を書くときに書き方1注1)を使ってトレーニングする方法こちら),日常業務の中で会話をするときに書き方1の考え方を使ってトレーニングする方法こちら)を解説しました。

注1):「書き方1:要点を冒頭に書く」とは,内容に関する要点を冒頭に書き,この要点に関する説明をその後に書くことです。

これらのトレーニングを継続して行えば試験場で問題を読んだら,すぐに,「解答の要点と要点の説明を考えよう。これらを使って解答を書こう」のように頭を切り替えることができます。

ここで,「“1分で理解できる解答”の書き方」のポイントは,「解答の要点と要点の説明を考え,これらに基づき解答を書くこと」です。この中で,最も重要なことは「解答の要点を考えること」です。

「“1分で理解できる解答”の書き方」の中で以下の例を書きました。

在宅勤務の問題とは,情報漏洩の危険性が出てくることである。会社内で仕事を行う場合には,社内のセキュリティによって会社内にある情報が外部に流出する危険性は小さい。しかし,在宅勤務になると,自宅で使うパソコンのセキュリティが会社のセキュリティに比べて脆弱になる。そのため,在宅勤務によって情報が外部に流出する危険性が出てくる。

橙色で着目した箇所が解答の要点です。解答の要点が決まれば要点の説明(緑色で着色した箇所)も決まります。このように,「“1分で理解できる解答”の書き方」のスタートは解答の要点を考えることです。つまり,「“1分で理解できる解答”の書き方」のトレーニングの中で解答の要点を考えることが最も重要です。

前々回のブログで書きましたが,「内容の要点=解答の要点」です。日常業務の中で技術文書を書くときにも会話をするときにも「内容の要点は何か」と考えることが解答の要点を考えるトレーニングになります。

「“1分で理解できる解答”の書き方」の中で過去問を使って「“1分で理解できる解答”の書き方」のトレーニングができることを解説しました。このトレーニングでも,まず,解答の要点を考えてください。解答の要点を考えたらそれが合格点が取れる内容かどうかを確認してください。「“1分で理解できる解答”の書き方」の中でも解説しましたが,解答の要点を考えてもそれが不合格になる内容では要点の説明を考えても意味がないからです。

頭の中を整理することで要点(解答の要点・内容の要点)を考えることができます。「頭の中を整理する」という観点から考えると,要点を考えること(=頭の中を整理すること)は,「1分で理解できる解答」を書くときだけではなく業務の中でも重要なことです。

【参考図書】

森谷仁著,「マンガでわかる技術文書の書き方」,オーム社,令和4年3月25日

test

この記事を読んだ方は、こちらも閲覧しています。

  • 英語教育と国語力について英語教育と国語力について 先日,以下のようなタイトルの社説が産経新聞に掲載されていました。   「話す」土台の国語鍛えよ   この社説は,全国学力テストでの英語の結果を […]
  • 予想問題を考える予想問題を考える 【技術士第二次試験・受験勉強方法の鉄則27】  ◆勉強方法を考える  ◆予想問題を考える   技術士の試験を受験する方にとって,受験対策上の最大の関 […]
  • 社員証社員証 今週の月曜日,都内に打ち合わせに行きました。場所は,オフィスビルの中にある会社でした。 打ち合わせが終わったのがちょうど昼頃だったので,エレベーターで1階のフロアーに降りる […]
  • 情報発信の方法情報発信の方法 今日本は大変な状況になっています。首都圏だけではなく全国で新型コロナウイルス感染症の患者が急増していること,西日本を中心に記録的な大雨になっていることです。 &nb […]
  • 信頼を失うのは一瞬信頼を失うのは一瞬 今回は,「信頼を失うのは一瞬」をテーマとしたブログです。先日,あるサイトの記事を読んでいたらこの言葉が出てきました。この言葉には思うところがあるので今回はこれをテーマとしました。 […]

にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
マンガでわかる 技術文書の書き方:「伝わる」から「明確に伝わる」へ オーム社
2,640円 Amazonで購入する
技術文書の書き方として,「内容が明確に伝わる技術文書の書き方の技術」をマンガで解説した内容です。
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,200円 Amazonで購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,420円 Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。​
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,860円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。
企画&提案する技術士事務所 有限会社ジェイタプコ

ジェイタプコは「内容が明確に伝わる技術文書の書き方」をお伝えする会社です。

あらゆる分野・職種の技術者の方々に、研修やセミナーを通して「内容が明確に伝わる技術文書の書き方」をお伝えします。

トップへ戻る