薨去

「三笠宮さま薨去」

これは,10月28日(金)の産経新聞の朝刊のカット見出しです。「薨去」の漢字が読めませんでした。

新聞の前文(リード)を読むと「大正天皇の第4皇男子で・・・・・・薨去(こうきょ)された」とふりがなが振ってありました。これで一安心と思ったのですが,今度は本文を読むと,「・・・崩御もしくは薨去された方・・・」という漢字が出てきました。

昭和天皇が亡くなったときには,「昭和天皇が崩御された」のような言葉がニュースで流れました。

「アレッ・・・・崩御と薨去の意味の違いは何だ?」

早速辞典調べました(岩波国語辞典第5版)。

 

 *崩御:天皇・皇后・皇太后・体皇太后が死ぬことの尊敬語
 *薨去:皇族・三位以上の人が死亡すること

なるほど・・・・・

ネットで崩御や薨去を調べていたら,「薨御(こうぎょ)」という言葉もあることがわかりました。岩波国語辞典第5版には載っていませんでしたが。

意味は,皇太子や大臣が亡くなられたときに使う表現だそうです。ただし,大臣は内閣の大臣などを指すのではなくて,皇族に位置している大臣のことだそうです。

ちなみに,英字新聞では,このニュースを以下のように伝えていました。

The uncle of Emperor Akihito, Prince Mikasa, has died at the age of 100.

英語では,だれが亡くなっても「has died」を使うのでしょうか?

崩御,薨御,薨去などを使い分ける日本語は奥が深いです。

この記事を読んだ方は、こちらも閲覧しています。

  • 技術士第二次試験対策:技術士に求められる資質能力(コンピテンシー):その1技術士第二次試験対策:技術士に求められる資質能力(コンピテンシー):その1 2018年度(平成30年度)の技術士第二次試験(筆記試験)が先日終わりました。   筆記試験結果に自信がある方,筆記試験の合否が微妙で不安な方,「来年また受 […]
  • 施策と方策施策と方策 前回に引き続き「言葉」をテーマとしたブログです。   平成28年度の技術士第二次試験が7月に終わりました。受験生の皆様ごくろうさまでした。   […]
  • 技術士第二次試験対策:過去問を分析する技術士第二次試験対策:過去問を分析する 2019年10月29日(火)に技術士第二次試験での筆記試験の合格発表がありました。 予想通り合格できた方,不合格だと思っていたが合格していた方,合格したと思っていたが不合格 […]
  • ちょっとした気配りちょっとした気配り 今回は,「ちょっとした気配り」について書きます。   会社の近くにとんかつ専門店があります。 そこでは弁当も販売しているので,昼食の弁当をときどきその […]
  • 本質を理解すること(パートⅠ)本質を理解すること(パートⅠ) 知り合いの新聞記者の方からいただいた資料の中から,「本質を理解する」という文章を紹介します。 ◆本質をしっかり理解していないと,分かりやすく説明が出来ない。同様に何 […]


にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

企画&提案する技術士事務所 有限会社ジェイタプコ

ジェイタプコは,技術者の方々を対象にした「文書をわかりやすく書く方法」に関する社内研修を行う会社です。

ジェイタプコは,6パターンの研修プログラムに基づき,「文書をわかりやすく書く方法」を指導致します。

ジェイタプコ代表・森谷仁の著書
「技術者のためのわかりやすい文書の書き方」オーム社
2,160円 オーム社で購入する
事例を示しながら17の書き方の使い方を解説しました。
「技術士第二次試験 建設部門 答案作成のテクニック 5つの手順で書いてみよう」オーム社
2,376円  Amazonで購入する
答案の書き方を学びたいと考えている受験生の必読書です。
「技術士第二次試験 建設部門 完全突破」オーム社 水村俊幸共著
2,808円 Amazonで購入する
技術論文の書き方を、基本編と実践編に分けてわかりやすく解説しました。
トップへ戻る